読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shoken Startup Blog

KitchHike Founder/CTO

【エンジニアカフェEvent】 ペアプログラミングしよう に参加してきた

【エンジニアカフェEvent】 ペアプログラミングしよう ~GitHubでPull Request~ poweredby Agile渋谷 on Zusaarに参加してきました。
Agile渋谷の@HIROCASTERさんが講師をしてくださいました。
Act as Professional - hiroki.jp

JavaScriptのテスティングフレームワーク Jasmineを使って、ペアプログラミングでTDD開発をやってみるという内容でした。
お題は、「ボーリングのスコア計算」
ペアプログラミングなので、ソースコードはgithubで管理して、fork/pull requestを行いました。
僕らのペアが書いたコードはこちら。
https://github.com/syokenz/boaling

感想

gitのfork/pull requestを使えてよかった。個人開発でgitを使用しているとなかなか使う機会がないので。
jasmineはstandaloneのセットアップが簡単なので、すぐに使えていい感じ。コマンドラインで使えるruby版、node版もある。

覚えたこと

gitで、fork後にcommitされた上流リポジトリの変更を取り込む手順を教えてもらいました。

0. forkしたリポジトリ直下に移動

1. remote add でリポジトリ作成
git remote add {識別子} {上流リポジトリ}

例: git remote add hanwarai https://github.com/hanwarai/boaling.git

2. fetch で取り込んでbranch作成
git fetch {識別子}

例: git fetch hanwarai
remote: Counting objects: 11, done.
remote: Compressing objects: 100% (4/4), done.
remote: Total 6 (delta 0), reused 6 (delta 0)
Unpacking objects: 100% (6/6), done.
From https://github.com/hanwarai/boaling
 * [new branch]      master     -> hanwarai/master

3. forkしたリポジトリにmergeする
git merge {識別子}/master

例: git marge hanwarai/master

git log で確認すると、fork後にcommitされた上流リポジトリ(https://github.com/hanwarai/boaling.git)の変更がmergeされてました。