読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shoken Startup Blog

KitchHike Founder/CTO

Arduinoでコーヒーを焙煎するときに豆を混ぜるやつの製作に挑戦した

f:id:sfujisak:20160605151151j:plain

Arduinoで電子工作、2日目。今回は、サーボモーターを使ってコーヒーを焙煎するときに豆を混ぜるやつに挑戦しました。

まずは、競合製品のチェックも兼ねて、生豆から焙煎します。

f:id:sfujisak:20160605154955j:plain

コーヒーの生豆、初めて触りました。匂いを嗅ぐと青臭い。

これをフライパンで焙煎します。焙煎といっても作業的には火にかけながら混ぜるのみ。だけど、ムラなく行うのが難しい。競合製品で工程を確認します。

f:id:sfujisak:20160605153316j:plain

15分ほどでコーヒーの良い香りがしてきました。この後、挽いて美味しくいただき、コーヒータイムが1時間ほど続きました。

サーボモーターを動かす部分は、コードも配線も簡単なので、すぐに完了。

f:id:sfujisak:20160605215836p:plain

実際に豆を混ぜる部分の素材や仕組みが大変でした。割り箸を使ってなんとかプロトタイプ的なものを作って、本日は終了。

f:id:sfujisak:20160605220503p:plain

耐熱素材、稼働部分、汎用性など、既製品の完成度の高さを実感した1日でした。この製品がそこそこの価格で買えるなんて、技術の発展はすごいなと思いました。

電子工作は素材が重要だと学びました。

メモ

黒がGND 赤がプラス 白が信号線