読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shoken Startup Blog

KitchHike Founder/CTO

AWSのAmazon Linuxでタイムゾーンを日本 JST に変更

rubyのTime.nowがUTCで出るのをJSTに変更するため。
あとはApacheのログなどもJSTで出力されるようになるよ。

環境変数TZをAsia/Tokyoにしてexport

[root@ipxxx ~]# date
Tue Mar 20 09:06:44 UTC 2012
[root@ipxxx ~]# export TZ='Asia/Tokyo'
[root@ipxxx ~]# date
Tue Mar 20 18:07:01 JST 2012 

/etc/bashrcにexport TZ='Asia/Tokyo'を追加

export TZ='Asia/Tokyo'

sourceコマンドで/etc/bashrcを読み込む

[root@ipxxx ~]# source /etc/bashrc

rubyのスクリプト内で変更する場合にはこれを書く。

ENV["TZ"] = "Asia/Tokyo"