読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shoken Startup Blog

KitchHike Founder/CTO

シャトー・カミヤ(元牛久シャトー)でライブした その1

去年までたしか牛久シャトーと呼ばれていた、シャトー・カミヤという茨城県牛久市にあるお城(ワインセラー + 結婚式場 + イベント系ビアガーデン)の中庭で、ジャズを演奏してきた。


中庭はこんな感じ
f:id:sfujisak:20070722000752j:image


でっかいステージがあります。


夏の間はビアガーデンをやっていて、1200席もあるそうです。


広かった。


編成は、ボーカル + サックス + ビブラフォン + ピアノ + ベース + ドラム のセクステット


野外での演奏は解放感あふれて気持ちが良い。


しかし、お客さんもビール片手にバーベキューしながら気持ち良く聞けるかどうかは、PAさん次第といっても過言では無い。


今回はバンドメンバーの知合いのPAさんだったのだけど、アマチュアながらかなりなれている人で、準備もスムーズ。
中音のバランスも良かった。


ていうか、個人でスピーカー8個、パワーアンプ3個、YAMAHAデジタルミキサー1個持ってる人なんて。。。


いったい、何十万(何百万?)つぎこんだのだろうか?


このバンドのメンバーは、PAに強くて、とても勉強になりました。


PAの知識は、とにかくでっかい所でやらないと、身につかないなーと思った。


大学のサークルだと、あまり大きな所でやる機会はないし、そもそも野外でなかなかやらないし、あっても野外ライブ!じゃなくて路上ライブと呼ばれる類の物だったり、PA無しではできないライブ会場は専門のPAがいたりして、そもそもあまり経験できないのね。



シャトー・カミヤはジャズのライブを定期的にやっていて、9月には日野皓正クインテットが来るそうです。